夫婦のコミュニケーション術を身につければ、家庭が平和になり、あなたの幸福度はUPします。

夫婦のコミュニケーションがうまくいかない本当の理由

このエントリーをはてなブックマークに追加   

あなたは、夫婦のコミュニケーションはうまく取れていますか?
コミュニケーションがうまくいかず、ギクシャクして家の中がマズイ空気になったりしていないですか?

 

職場や学校では、同僚や上司とうまくコミュニケーションを図っているのに、どうして家族とうまくコミュニケーションがとれないのでしょうか?

 

その原因は、もっとも親しい関係である家族だからこそできない理由があるのです。
逆に言えば、
それをうまくできれば劇的にコミュニケーションが良くなるのです。

 

それは、人間だれもが持っている欲求である、
「注目されたい欲求」
です。

 

 言い換えると
 「自分を認めて欲しい欲求」
です。

 

 子どものころにありませんでしたか?

 

ダダをこねて泣いたりする、すぐに熱を出したり、おなかが痛くなったり・・・・
(もう少し大きくなると)イタズラや授業妨害、グレる・・・

 

といったようなことです。

 

人間は本能的に、誰かから注目されることを欲しているのです。

 

大人になった今でも、仕事を頑張ろうとしたりするのは、少なからず注目を浴びようとする気持ちが動機になっているのではないでしょうか?

 

 実は、
この注目される欲求を満たすことが、コミュニケーションを上手にして、人間関係が良くなるコツ
なのです。

相手の欲求を満たすコミュニケーションとは

相手の「注目されたい欲求」を満たすコミュニケーションとはどんなものでしょうか?

 

たとえば、よくあるマズいコミュニケーションの例として、こんなのがあります。

「ゴミだしを手伝ってよ」
「俺は仕事で忙しいんだよ」

 

「ちょっと話聴いてよ」
「疲れているんだよ、明日にしてくれよ」

 

「子どものことで相談に乗ってよ」
「そんなことそっちで処理しといてよ」

 

どうでしょうか?

 

”関心を持って欲しいという欲求” に対して ”完全に無視した態度”
これでは、間違いなく関係が壊れてしまいます。
最も相手の欲求に反する言動ほど、関係を悪化させるものはありません。
特に、夫婦の場合は、親しい関係なので、
 ”言わなくてもわかるだろう・・・”
という思い込みが自体を悪化させてしまうのです。

 

実際には、愛情が冷め切っているわけでもなく、本当は感謝もしているのです。
それを態度や言葉に表せてないと相手はとても不満なのです。

 

なので、要は態度と言葉で示せばよいのです。
つまり、
 言葉を発すること=コミュニケーション
のキホンを実行すれば良いのです。

今すぐできることを実行しましょう

このようなコミュニケーションは、普段していないと思ったよりもエネルギーがいるものです。

 

「会社などで他人にエネルギーを使ってるのに、
 どうして、そのエネルギーを家族に使わなわなきゃならんのだ」
なんて思うかも知れません。

 

でも、身近な家族にこそ、そのエネルギーを使ってほしいのです。
それは、あなたにとって最も大切な人間関係であるはずだから・・です。

 

まず、次の4つを態度で示してみましょう。たったの4つです。しかも、今すぐ実行可能です。
これで、夫婦のコミュニケーションがうまくいくのは間違いありません。
是非、実行してみてくださいね。

 

1)相手に関心を持っていることを示す
2)顔を見て話す
3)頑張っている、良いところを褒める
4)つらそうな時はいたわる

 

わせて読みたい記事

怒りのコントロール法

未来志向は今を大切にすること あなたは、夫婦でモメ事やささいなことで、”怒り”や”不満”を溜めこんでいないでしょうか?ナゼ、怒りや不満が溜まるのでしょうか?それは、自分が怒っているのは相手に原因があり、あなた自身の正当性があると考えているからです。もちろん、少なからず相手に問題があったのでしょう。それを正しい方向に向かわせるのは...

≫つづきを読む

あなたができる未来思考の習慣とは

未来志向は今を大切にすること 人生の長く大きな時間は”過去”と”未来”です。あなたがコントロールできるのは、  ”過去”ですか? ”未来”ですか?あなたは、今現在を境として、過去と未来のどちらに意識を向けたらよいのでしょうか?多くの人は、過去の出来事に怒りや不満を持っていて、エネルギーを浪費しています。あなたやあなたの周りではど...

≫つづきを読む

不満をコントロールして夫婦円満になる

夫婦関係の見直し 結婚して、ある時期を過ぎると相手に不満を抱くようになります。これは、程度の差は人それぞれですが、もし、そんな不満をうまくコントロールできれば、夫婦関係を今まで以上に良くすることができるのではないでしょうか?では、その不満とはどういうものでしょうか?おそらく、最も多いのは、「相手のために一生懸命尽くし...

≫つづきを読む

依存した夫婦関係を見直す

頭の中の再構築 夫婦関係は、もっとも親密で、精神的に満足を得られる人間関係であるのですが、最も難しい関係でもあります(←最も難しい関係は夫婦関係!?)。なので、あなたが「配偶者を中心にしてものごとを考えること」は、とても良いことのように思われるかもしれません。しかし、それは相手への依存する気持ちにつながります。その...

≫つづきを読む

自分自身を大切にする

自分のSPIRIT あなたは、自分自身を大切にできていますか?自分自身を大切にしないと、他の人も大切にすることはできません。「自分が犠牲になってでも・・、他人が恵まれることだけを望んでいる」というような考えを勧める人もいます。それは、本当に理想的な考えなのでしょうか?それは、間違った考えです。自分も他人も同じだけ重要な...

≫つづきを読む

今を大切にすることの重要性|マインドフルネス

現在過去未来 あなたは、タイムマシーンに乗ってみたいと思いますか?そんなあなたはいつもタイムマシーンに乗っています・・・頭の中で・・・。過去に行って、「あのとき、ああしとけば良かったな・・・・」 「なんであの時、あんなことしたんだろう・・・・」などと、後悔しています。現在のあなたのうまくいかない原因を過去に探しに...

≫つづきを読む

30年後に幸福で健康であるために今やるべき3つのこと

幸福と愛情の鍵 7あなたが幸せになるために・・あなたが、幸せになるために一番必要なものって何ですか?それは、人生の目的と言って良いのかもしれません。 まず、思いついたことは何ですか?〇 富(=お金)を蓄えること〇有名になること〇仕事上の地位が上がることこのうちのどれかに当てはまっているのではないでしょうか?毎日、仕...

≫つづきを読む

家庭が平和になる夫婦のコミュニケーション術

コミュニケーション あなたは、夫婦のコミュニケーションはうまく取れていますか?コミュニケーションがうまくいかず、ギクシャクして家の中がマズイ空気になったりしていないですか?職場や学校では、同僚や上司とうまくコミュニケーションを図っているのに、どうして家族とうまくコミュニケーションがとれないのでしょうか?その原因は、もっ...

≫つづきを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク



HOME プロフィール マインドを整える あんしん夫になる 勉強する子供に育てる