自分自身を大切にすることで、対等な関係を築き、夫婦関係は良くできます。

自分を大切にして他人も大切にする

あなたは、自分自身を大切にできていますか?
自分自身を大切にしないと、他の人も大切にすることはできません。

 

「自分が犠牲になってでも・・、他人が恵まれることだけを望んでいる」

 

というような考えを勧める人もいます。
それは、本当に理想的な考えなのでしょうか?

 

それは、間違った考えです。
自分も他人も同じだけ重要な存在であることを忘れてはいけません。

 

同じだけ重要であるということは、人と人の関係は、タテの関係ではなく、
対等な関係であるということです。

 

他人を大切にするためには、誰かの犠牲になることではなく、対等な関係を築くことから始まるのです。
誰かの犠牲のうえに成り立つ関係は、永く続くことはありません。

 

他人がしてくれることに期待したり、依存していては、
 「だれも自分を助けてくれない・・・」 「こんなに尽くしたのに何も得られない・・・」
という”被害者意識”を持ってしまうだけです。

 

自分を大切にできない人に、他の人を大切にすることはできないのです。

自分のことは自分で決める

自分自身を大切にするのに、あたりまえのようで、できていないことがあります。
それは、

 

 自分のことを自分で決める

 

ことです。
 あなたのまわりには、とてもお節介な人がいて、あなたのことを決めようと、アドバイスをしてきます。
 「ああした方がいい・・」
 「あれはダメ・・・」
 「あの人は・・・」

 

 このお節介な人は、まずあなたのことをそれほど理解していません。
 そして、”他人の人生に助言する”という、立派な資格の持ち主でもありません。

 

 もし仮にその人がそれはど素晴らしい人だったからといっても、必ずしもそれに従う必要はありません。

 

 なぜなら・・、

 

 あなたのことを一番良く知っているのは、”あなた自身”なのです。
 なので、
  あなたが決めたこと=あなたにとって正解であること
が多いと考えて良いのです。

 

 もし、他人があなたの代わりに決断したとたら、あなたの望み通りの結果が得られません。

 

 もし仮に、あなたが自分で決断したことが間違っていたとしても、その間違いあなたにとっての”何か”を
学んで得ることができているはずなのです。
まわりにはあなたのことを決めようと、アドバイスをしてくる人がたくさんいます。
他人の人生に助言するというとても立派な資格の持ち主などいないのです。
もし仮にその人がそれはど素晴らしい人だったとしても、それに従う必要はありません。

 

 自分のことは自分で決断する習慣を身につけて、自分の考えを大切にしましょう。

 

わせて読みたい記事

怒りのコントロール法

未来志向は今を大切にすること あなたは、夫婦でモメ事やささいなことで、”怒り”や”不満”を溜めこんでいないでしょうか?ナゼ、怒りや不満が溜まるのでしょうか?それは、自分が怒っているのは相手に原因があり、あなた自身の正当性があると考えているからです。もちろん、少なからず相手に問題があったのでしょう。それを正しい方向に向かわせるのは...

≫つづきを読む

未来思考の習慣

未来志向は今を大切にすること 人生の長く大きな時間は”過去”と”未来”です。あなたがコントロールできるのは、  ”過去”ですか? ”未来”ですか?あなたは、今現在を境として、過去と未来のどちらに意識を向けたらよいのでしょうか?多くの人は、過去の出来事に怒りや不満を持っていて、エネルギーを浪費しています。あなたやあなたの周りではど...

≫つづきを読む

不満をコントロールして夫婦円満になる

夫婦関係の見直し 結婚して、ある時期を過ぎると相手に不満を抱くようになります。これは、程度の差は人それぞれですが、もし、そんな不満をうまくコントロールできれば、夫婦関係を今まで以上に良くすることができるのではないでしょうか?では、その不満とはどういうものでしょうか?おそらく、最も多いのは、「相手のために一生懸命尽くし...

≫つづきを読む

依存した夫婦関係を見直す

頭の中の再構築 夫婦関係は、もっとも親密で、精神的に満足を得られる人間関係であるのですが、最も難しい関係でもあります(←最も難しい関係は夫婦関係!?)。なので、あなたが「配偶者を中心にしてものごとを考えること」は、とても良いことのように思われるかもしれません。しかし、それは相手への依存する気持ちにつながります。その...

≫つづきを読む

自分自身を大切にする

自分のSPIRIT あなたは、自分自身を大切にできていますか?自分自身を大切にしないと、他の人も大切にすることはできません。「自分が犠牲になってでも・・、他人が恵まれることだけを望んでいる」というような考えを勧める人もいます。それは、本当に理想的な考えなのでしょうか?それは、間違った考えです。自分も他人も同じだけ重要な...

≫つづきを読む

今を大切にすることの重要性

現在過去未来 あなたは、タイムマシーンに乗ってみたいと思いますか?そんなあなたはいつもタイムマシーンに乗っています・・・頭の中で・・・。過去に行って、「あのとき、ああしとけば良かったな・・・・」 「なんであの時、あんなことしたんだろう・・・・」などと、後悔しています。現在のあなたのうまくいかない原因を過去に探しに...

≫つづきを読む


HOME プロフィール マインドを整える あんしん夫になる 勉強する子供に育てる