夫婦関係は、もっとも親密で、精神的に満足を得られる人間関係であり、最も難しい・・・。その関係を再構築しましょう。

配偶者に依存した生き方は危険

夫婦関係は、もっとも親密で、精神的に満足を得られる人間関係であるのですが、
最も難しい関係でもあります(←最も難しい関係は夫婦関係!?)。

 

なので、あなたが「配偶者を中心にしてものごとを考えること」は、とても良いことのように思われるかもしれません。

 

しかし、それは相手への依存する気持ちにつながります。
その依存が強すぎると、お互いにとって最悪の結末に至ってしまうケースにもなり得る危険性を持っています。

 

どういうことかと言うと、
 ”相手のニーズや欲求が第一”
としていると、行動の基準がすべて相手に依存することになってしまいます。
 そうすると、相手に尽くしてしていたことが、否定されたり、意見が食い違ったときに、通常よりも数倍も腹を立てることになってしまうのです。

 

 例えば、こんな場合はどうでしょう?
  旅行の行先や、食べたい料理など、相手の基準に合わせたにもかかわらず、あとで不満を言われた
相手と衝突したときには、対立はとても深刻になってしまうのではないでしょうか?

 

愛情が憎しみに転じてしまうのです。

 

 その結果として、
必要以上に相手を攻撃してしまったり、必要以上に自分を正当化したりして、ぎくしゃくした関係になってしまいます。

 

もしもそれが、親の問題であったり、子どもの教育に関する問題であったりしたら、問題はもっと深刻になってしまいます。

 

本当は、 「夫婦円満で楽しい家庭にしたい」 というあなたの思いが、結果として違う方向に向かってしまう危険性をはらんでいるです。

心の中を置き換える

もし、あなたが、怒りやいらだち、ストレスを感じているような関係性を夫婦の間に持っていないでしょうか?
もし、持っているとすれば、気持ちの”置き換え”が必要ですね。

 

今の相手への気持ち、感情を次のような考え方に”置き換え”てみましょう。
この時に、相手の責任を考えてはいけません。

 

 自分自身がどう考えることができるだろうか?

 

ということに集中して考えるようにしてみてください。

 

 

 

〇感謝
 ”今の自分たちがあるのは相手のおかげだ”と感謝して、ありがたいと思う
〇容認
 ”短所はあるが大したことではないし、我慢できる”と認める
〇発見
 ”もっと良くできる方法はないだろうか?”と考える
〇静観
 ”いつも頑張ってくれているな”と気づく
〇挑戦
 ”いつもと違うなにかできることはないだろうか”と考える
〇選択
 ”自分にできることはなんだろう”と考える
〇受け入れ
 ”相手を許せる気持ちは自分らしい”と認める
〇共感
 ”相手の考えていることは面白そうだ”と興味を持つ

 

わせて読みたい記事

怒りのコントロール法

未来志向は今を大切にすること あなたは、夫婦でモメ事やささいなことで、”怒り”や”不満”を溜めこんでいないでしょうか?ナゼ、怒りや不満が溜まるのでしょうか?それは、自分が怒っているのは相手に原因があり、あなた自身の正当性があると考えているからです。もちろん、少なからず相手に問題があったのでしょう。それを正しい方向に向かわせるのは...

≫つづきを読む

未来思考の習慣

未来志向は今を大切にすること 人生の長く大きな時間は”過去”と”未来”です。あなたがコントロールできるのは、  ”過去”ですか? ”未来”ですか?あなたは、今現在を境として、過去と未来のどちらに意識を向けたらよいのでしょうか?多くの人は、過去の出来事に怒りや不満を持っていて、エネルギーを浪費しています。あなたやあなたの周りではど...

≫つづきを読む

不満をコントロールして夫婦円満になる

夫婦関係の見直し 結婚して、ある時期を過ぎると相手に不満を抱くようになります。これは、程度の差は人それぞれですが、もし、そんな不満をうまくコントロールできれば、夫婦関係を今まで以上に良くすることができるのではないでしょうか?では、その不満とはどういうものでしょうか?おそらく、最も多いのは、「相手のために一生懸命尽くし...

≫つづきを読む

依存した夫婦関係を見直す

頭の中の再構築 夫婦関係は、もっとも親密で、精神的に満足を得られる人間関係であるのですが、最も難しい関係でもあります(←最も難しい関係は夫婦関係!?)。なので、あなたが「配偶者を中心にしてものごとを考えること」は、とても良いことのように思われるかもしれません。しかし、それは相手への依存する気持ちにつながります。その...

≫つづきを読む

自分自身を大切にする

自分のSPIRIT あなたは、自分自身を大切にできていますか?自分自身を大切にしないと、他の人も大切にすることはできません。「自分が犠牲になってでも・・、他人が恵まれることだけを望んでいる」というような考えを勧める人もいます。それは、本当に理想的な考えなのでしょうか?それは、間違った考えです。自分も他人も同じだけ重要な...

≫つづきを読む

今を大切にすることの重要性

現在過去未来 あなたは、タイムマシーンに乗ってみたいと思いますか?そんなあなたはいつもタイムマシーンに乗っています・・・頭の中で・・・。過去に行って、「あのとき、ああしとけば良かったな・・・・」 「なんであの時、あんなことしたんだろう・・・・」などと、後悔しています。現在のあなたのうまくいかない原因を過去に探しに...

≫つづきを読む


HOME プロフィール マインドを整える あんしん夫になる 勉強する子供に育てる