EQ-こころの知能指数-を鍛える

あなたはIQ という言葉はご存知でしょうか?


そうです。知能指数 ですね。当然、IQが高い=賢い、頭がいいとお考えになるのではないでしょうか?
しかし、IQがいくら高くても社会でうまくいかない人も多いのです。
あなたの周りにも・・・いますよね?
「頭はいいんだけど・・・チョットねぇ~・・・」
みたいな人のことです。
最近といってもずいぶん前にはなってしまうのですが、ダニエル・ゴールマンという人によって提唱された、EQ (正確にはEI:Emotional Intelligenceですが、ここではEQとします)と呼ばれる
「心の知性」 ・ 「感情面の能力」
の重要性がますます高まってきています。
学歴や知能は、昔に比べれば今の若い人たちはとても高いものがあります。
同時に、世の中のスピード感や変化がとても速いので、人間はかなりのストレスに毎日さらされていることも事実です。
ですので、このEQがますます求められる世の中になってきているということになります。
それでは、あなたのEQは高いのでしょうか?
このEQが高い人が持っている5つのポイントがあります。あなたはどのくらい当てはまるでしょうか?

(1)自己認識-自分の感情を知る-
(2)自己規制-自分の気分をコントロールする-
(3)動機づけ-自分の優先順位にしたがって目標を決める-
(4)共感-他人の視点に立って考え、相手の感情を知る-
(5)社会的技術-対人関係をうまく処理する-

この5つの要素を持ったEQの高い人で、なおかつIQも高い人=>社会的に成功できる人となる可能性が高いとされています。
ですので、あなた自身が成功するには IQ を高めることも重要であり、この5つのポイントを意識することで、EQを高めていくことが可能となるのです。

EQが衰えた人の3つの症状

この重要なEQですが、恐ろしいことに・・・
放っておくとEQ40歳を過ぎると衰えてしまう
と言われているのです。
あなたのお年寄りのイメージはどんな感じでしょうか?
年を取り、会社などで上層部になればなるほど相手の気持ちを理解して、感情が穏やかで優しいおじいちゃんになる・・・
そんなイメージを持たれることが多いのではないでしょうか?
ところが最近では、
1.自分のやり方を人に押し付ける
  2.自分の権威をカサに着て威張る
  3.怒りの感情を丸出しにする
といった高齢の方も実は多くて、気が付いたら周囲からは「頑固で面倒な人」のレッテルを貼られてしまっていた!
なんてことになりかねません。
そして、もっと恐ろしいことに・・・・、
感情が衰えると、それと同時に体力も衰えて老け込んでいってしまうのです。
ですので、
いつまでも身も心も若くありたい!
というあなたにとって、EQを鍛えて維持させることは必須の条件なのです(←老けたね!と言われないお父さんのためのアンチエイジング)
では、EQを高めるには、どうしらたよいのでしょうか?

EQ-こころの知能指数-を高める3つの方法

EQを高めるには、どうしらたよいのでしょうか?
マインドと感情が循環して高めあう
EQを高める大きく次の3つの方法がが効果があると言われています。
当ホームページの別のページにもある内容もありますので、参考にしてみていただければと思います。
(1)恋愛する 
恋愛感情でドキドキすること。パートナーを異性として意識し、愛情を持って接することでEQが高まります。
ギャンブルはおススメできませんが、心がドキドキすることがおススメです。
【参考:愛情を取り戻す】
(2)ポジティブになる
些細なことでクヨクヨせずに、ポジティブな感情、言葉を意識して、自分のやりたいことを探して、思いついたことから行動する。 【参考:ポジティブマインドの作り方】
3)若づくりする
体力づくりでもいいですし、”見た目”にこだわってみる、普段とは違うオシャレな服を着てみるなど、年齢を意識しない行動をとる。  【参考:お父さんのためのアンチエイジング】
さあ、あなたも明日からEQを高める”活動”をして、一段階若返ることを目指してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました