自分が輝いてみられるための思考法

どうしてあの人はいつも輝いているの?なのに自分は・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加   

こんな想いをもったことはありませんか?

 

”輝いて見える人” と ”輝いて見えない人”
あなたはどちらでしょうか?

 

その要因がなんなのかは細かく言えない、なんとなく感じるんだと思います。

 

輝いて見える人自信がみなぎっている人を羨ましいと感じたことは誰でもあります。
その反対にいますよね・・、いわゆる「パッとしないヒト」
そんな時に
 「なんで自分は輝きが無いのかなぁ・・」
なんて嘆いてみても仕方ありません。

 

輝いている人とそうでない人との違いはなんでしょうか?

 

 

実は、ほんの”ちょっとした違い”でしかないのです。
その違いとは・・・、

 

 ”自分の過去をプラスに捉えているかどうか?”

 

なのです。

あなたの過去の経験の受け止め方に問題アリ!

誰でも、幼いころから自分が歩いてきた人生ってあります。
ふり返ってみると、楽しい経験もあればつらかった経験、人に言えないような悩み・・・さまざまあることとでしょう。

 

そう・・・誰にでもその人なりの過去がある のです。

 

では、

 

その過去の経験が、いま現在のあなたにどう影響しているでしょうか?

 

楽しかったり、成功した経験はプラスに働いていることでしょう。
その反対に、
つらかった、苦しかった、悲しかった経験はどうでしょうか?
そんな経験は、あなたにとって、マイナスに働いていないでしょうか?

 

例えばこんな感じに・・・。

・いじめられた経験のせいで、人を信用できなくなった
・親に厳しく育てられたせいで、暗い性格になった・・
・ひどい失恋をしたたせいで、真剣に人を好きになれなくなった・・・
・就職氷河期っだったせいで、ろくな仕事につけていない・・・・
・家が貧乏だったせいで、卑屈な性格になった・・・・

 

いかがですか?
当てはまらなくても、これと似たような”想い”を、心のどこか持っていたりしないでしょうか?

 

上の例では、ランダムに書きましたが、共通している点が一つあります。
それは、

 

 〇〇のせいで、・・・

 

という考え方です。
 「(自分ではなく)周りの環境のせいで・・・こうなった」
という思考方法で考えられているのです。

 

これは、不幸な主人公の物語です。
そう、あなたは”悲劇のヒーロー”なのです。

 

このような考え方が問題なのは、ずーっと長年にわたって引きずることです。
このような思考方法を持っているとやっかいです。
これから先も、あなたの周りには不幸な出来事はどうしても起こってしまいます。
なかなか避けて通れないことといいうのは起こるもんです。

 

ところが、そのたびに、何年かたっても同じように、
「あの時の○○のせいで・・・・」
と言っている自分がいるのです。

 

これが、
典型的な輝いていない人の考え方

 

なのです。

どちらの物語(ストーリー)を選びますか?

では反対に、輝いている人は、どんな思考法をしているのでしょうか?

 

輝いていない人とは”まったく逆の考え方”をしているのです。

 

・いじめられた経験のおかげで、多少のことではメゲない強さをもった
・親に厳しく育てられたおかげで、物事をきっちりこなす性格になった
・ひどい失恋をしたおかげで、真剣に人を愛するようにいなった
・就職氷河期っだったおかげで、社会の厳しさを感じ、自分のスキルを高めた
・家が貧乏だったせおかげで、お金を大切にするようになった

 

 「〇〇のせいで、・・・ 」ではなく、「〇〇のおかげで・・・」

 

と考えているのです。

 

起こっていること、経験していることは同じです。
ところが、捉え方一つで
全然違う物語(ストーリー)

になるのです。

 

つまり、あなたの考え方次第で、あなたの過去の経験を、

 

 明るく輝く物語としますか?暗く悲しい物語としますか?

 

どちらの物語になるか・・・、あなたは選ぶことができるのです。

 

 さて、何年かたった将来のあなたは、どちらのストーリーを語っていたいですか?

 

わせて読みたい記事

あなたの行動を変える!|身につけたい習慣・ダメな習慣

7つの習慣(Seven Caring/Deadly Habits) あなたは、次の7つの習慣のうち、どちらを多く使っているでしょうか? 選択理論にもとづく、身につけたい習慣と破滅的な習慣を対比させて、表の7つがあります。 あなたは普段、右側の”破滅的な習慣”をよく使っていないでしょうか?親子関係や夫...

≫つづきを読む

習慣で性格を変える

変化をつける 「自分の性格は、あまり好きじゃない・・・ でも性格なんて、そう簡単には変えられない・・・」あなたは、そんな風に考えているかもしれません。ところが、それは、心理学上は100パーセント間違いなのです。。”性格は変えられるもの”なのです。 なので、何か身の回りに起こったことについて、  「自分はこういう性...

≫つづきを読む

主体的である習慣

自分の主体的なココロの象徴である方位磁石を持つ 「7つの習慣」を身につけると、楽に生きやすくなります!完訳7つの習慣 [ スティーヴン・R.コヴィー ]価格:2,376円(2016/1/3 23:04時点)感想(22件)この本はあまりに有名なので、ご存知の方は多いことでしょう・・。自己啓発書として、”意識高い系ビジネスマン”向けと思われているかも...

≫つづきを読む

終わりを思い描く習慣

Goalをイメージする 「7つの習慣」を身につけると、楽に生きやすくなります!完訳7つの習慣 [ スティーヴン・R.コヴィー ]価格:2,376円(2016/1/3 23:04時点)感想(22件)この本はあまりに有名なので、ご存知の方は多いことでしょう・・。自己啓発書として、”意識高い系ビジネスマン”向けと思われているかも...

≫つづきを読む

優先事項を優先する習慣

Priorities 「7つの習慣」を身につけると、楽に生きやすくなります!完訳7つの習慣 [ スティーヴン・R.コヴィー ]価格:2,376円(2016/1/3 23:04時点)感想(22件)この本はあまりに有名なので、ご存知の方は多いことでしょう・・。自己啓発書として、”意識高い系ビジネスマン”向けと思われているかも...

≫つづきを読む

Win-Winを考える習慣

GiveAndTake 「7つの習慣」を身につけると、楽に生きやすくなります!完訳7つの習慣 [ スティーヴン・R.コヴィー ]価格:2,376円(2016/1/3 23:04時点)感想(22件)この本はあまりに有名なので、ご存知の方は多いことでしょう・・。自己啓発書として、”意識高い系ビジネスマン”向けと思われているかも...

≫つづきを読む

理解に徹する習慣

相手を理解する 「7つの習慣」を身につけると、楽に生きやすくなります!完訳7つの習慣 [ スティーヴン・R.コヴィー ]価格:2,376円(2016/1/3 23:04時点)感想(22件)この本はあまりに有名なので、ご存知の方は多いことでしょう・・。自己啓発書として、”意識高い系ビジネスマン”向けと思われているかも...

≫つづきを読む

シナジーを創り出す習慣

シナジーを創りだす 「7つの習慣」を身につけると、楽に生きやすくなります!完訳7つの習慣 [ スティーヴン・R.コヴィー ]価格:2,376円(2016/1/3 23:04時点)感想(22件)この本はあまりに有名なので、ご存知の方は多いことでしょう・・。自己啓発書として、”意識高い系ビジネスマン”向けと思われているかも...

≫つづきを読む

自分の刃を研ぐ習慣

自分の刃を研ぐ 「7つの習慣」を身につけると、楽に生きやすくなります!完訳7つの習慣 [ スティーヴン・R.コヴィー ]価格:2,376円(2016/1/3 23:04時点)感想(22件)この本はあまりに有名なので、ご存知の方は多いことでしょう・・。自己啓発書として、”意識高い系ビジネスマン”向けと思われているかも...

≫つづきを読む

人間関係を良くするのに必要な会話のルール10個

会話術 もし、あなたが ”周りの人と良い人間関係を築きたい”そうお考えなら、間違いなく必要なスキル・・・それは会話術です。 周りに話したくない人、話づらい人はいませんか? おそらく、そういう人との関係はうまくいっていないことでしょう。 逆に、あなたの方が、当たり障りのない会話をしていたつもりなのに、相手と議...

≫つづきを読む

「あきらめ力」を身につけて自分らしく生きる

あきらめ力 あなたは、あきらめの悪い人ですか?あきらめの良い人ですか? 「どちらとも言えない・・・]  「時と場合によるよね・・・」というのが一般的な回答でしょうか?このページでは、”あきらめ”をおススメしています。と言っても、文字通り”なんでもやめてしまう”のではありません。あくまでも 正しくあきらめる力を身...

≫つづきを読む

アサーティブなコミュニケーションで人間関係を変える

アサーティブコミュニケーション あなたは、家庭や職場で”自己主張”できていますか?できていない・・・という方は多いと思います。奥ゆかしいあなたは、”自己主張”というと、”遠慮がない”、”厚かましい”という印象を持たれることに罪悪感を持ってしまうのです。そんなあなたは、残念ながら、人とのコミュニケーションで”損”をしています。言いた...

≫つづきを読む

自分が輝いて見えるためのたった一つの思考方法

しおり こんな想いをもったことはありませんか?”輝いて見える人” と ”輝いて見えない人”あなたはどちらでしょうか?その要因がなんなのかは細かく言えない、なんとなく感じるんだと思います。輝いて見える人、自信がみなぎっている人を羨ましいと感じたことは誰でもあります。その反対にいますよね・・、いわゆる「パッとし...

≫つづきを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク



HOME プロフィール マインドを整える あんしん夫になる 勉強する子供に育てる