マインドを整える

自分をほめてポジティブになる

あなたは自分のことが好きでしょうか?
おそらくほとんどの人は、自分に対してネガティブなイメージを持ってしまっています。
「自分はちっぽけで、つまらない人間だ・・・」
「自分はありきたりで、これと言って自慢できるものはない人間だ・・・」
といった具合です。
あなたは、子どものころから、”人に自慢するのは良くないこと”、”能ある鷹は爪を隠す”
というようなことを教えこまれてきました。
そして、
「まだまだ努力が足りない・・・」
と、常に謙虚な気持ちでいることが美徳とされてきています。
そういった環境にずっといると、謙虚であることは良いのですが、自分の”足りていないところ”にばかりフォーカスされてしまい、
  セルフイメージが低い
  自尊心が低い
人間になってしまいます。
 このセルフイメージが低い人は、イメージの中に”完璧な人” ”理想的な人” を創りだして、自分と比較してしまい、
自己肯定感を下げてしまいます。
 このメンタルでは、せっかくのチャンスや、成功への第一歩を踏み出す時に、行動に移す勇気が不足してしまいます。
 やはり、自己肯定感を高める努力をして、ポジティブなマインドを創りだしていく必要があるのです( 

わせて読みたい記事

<% categoryListTitle | tag_insert(h3) %>

コメントを残す

*

CAPTCHA