ポジティブマインドを創る

人生を後悔しないために今すぐできること

「人生は後悔の連続だ・・・」
なんていう冷めたことを言う人もいますが、人間だれでも
「後悔」は、
”できればしたくないモノ”
ですよね。
では、どうして人間はこんなにも後悔し続けてしまうのでしょうか?
これを読み解くカギは、あるアンケート調査にあります。
このアンケートは、70歳以上の人たちに、
「あなたが後悔していることは何ですか?」
という質問をするというシンプルなものです。
その答えには、ある傾向がみられたそうです。
回答の後悔していることの中に

「○○をやって失敗してしまった!」

と言う答えは、とても少なかったそうです。
その反対に、一番多くみられた回答は

「○○をやっておけばよかった!」
「○○ができなかった」

というものだったということです。
ほとんどの人間の後悔というのは、
”やってしまった後悔”よりも、
”やらなかった後悔”の方が圧倒的に大きい・・・
これが事実なのです。

”できること”からやる

あなたが、やってみたいなぁと思っていることが一つや二つはあるはずです。

起業・資格取得、転職、趣味のスポーツ・音楽、旅行・・・・

考え出しらた次から次へとだったりするかもしれません。
なぜ、それをやれていないかというと、
時間的、経済的な制約に縛られているのではないでしょうか?
でも、縛られっぱなしでは、”後悔”することは間違いありません。
全部はムリでも、自分にとっての一番にターゲットを絞って、とりあえず”やってみる”ことです。
でも、あなたの普段の生活、身の回りに目を向けてください。
”できるのにやれていないこと”
が多いことに気づくはずです。
 例えば、読書。
 男性で、「もっと本を読んでおけばよかった」という人は多いそうです。
歳を重ねてから、知性や教養の差は意外と出てくるものです。
 あるいは、家庭。
 「もっと家族と過ごす時間を持てばよかった」
 「もっと仲良くしておけばよかった」
なんてよく聴く話です。
熟年世代になって夫婦の離婚危機に直面してから後悔しても遅いのです。
 
 なにも、新しいことを今すぐに始めることでなくても
”できることからやる”
というのは、後で後悔しないために大切な考え方なのです。

続けることで可能になることもある

ある村に、雨乞いの老婆がいました。。
どんなに晴天が続こうとも、その老婆が雨乞いの踊りをすると100%雨が降るというのです。
もちろん、その老婆が何かの魔法を使った訳ではありません。

どうしてそのようなことができたのでしょうか?
答えは、
雨が降るまで止めることなく踊り続けたから
です。
”願いがかなうまでやり続けたらよい”
という単純なことだったのです。
普段の仕事とかでは、成果を短い期間で求められ、答えを出さなければなりません。
そうすると、
 しばらくやって成果が出ない⇒時間が無駄
ということで、途中でも止めてしまうのです。
 でも、
 続けてやっておけば良かった・・・
という後悔をするくらいなら、続けた方がよいことをもあるはずです。
 いかがですか?
 あなたが、将来後悔しないためにできることは、目の前にたくさんあるのです。
 あなたにとって”大切な何か”を、今すぐに始めることが大切ですね。

 

わせて読みたい記事

<% categoryListTitle | tag_insert(h3) %>

コメントを残す

*

CAPTCHA